スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっとけ!日向くん!

せっせとせせっとポイントを貯めてようやくゲットしたEBB日向くん

すべての面において扶桑を大幅強化した子ですね。

長門L(12門)で5setがのり、速度も長門並、細い船体といった。

BB3では破格の性能です!

大和で対峙してる間は、大した船じゃないなと思ってましたが


いざ自分が乗ってみると、すごい強いこと強いこt

なんせ長門Lで暴れる利点が大きい。そのうえ破壊力は抜群!!

いい船をもつことができてよかったです^ー^

公式戦

公式戦やると聞いて参戦します。

クリベ特選隊の一メンバーとして参加!!!

やたらと強い集まってる中で唯一私が雑魚キャラであろう。

まともに活躍できる自信がないね。

ひとまず、みんな頑張ろう!

BB評価

ID:panmy

総合:C-(A~Eの間)

攻勢:3
維持:3
対空:2
奇襲:2
精度:4

一言メモ:補助兵力が絶対的に不足しているBB乗り。命中精度はほどほどにあるようだが、飛行機SS奇襲に笑えるほど弱い。この間の国籍戦では敵BB撃沈をやったようだが、どうみても幸運の撃沈。

某ブログ風に書いてみた。

最終戦 『日米大海戦』

国籍戦の敗北は既に決定している。

ここまで来ると意地です。2勝に持ち込みたい!

そう挑みました。




続きを読む »

『水上艦隊決戦』 殴り込み部隊の戦い


今回負けると本NWWの敗北が決定。

今回は、長門を乗りました。

あんなみじめな思いなどするもんか!とやる気だけは一人前^-^

日本:BB大和・大和・長門・長門・伊勢・扶桑 CV雲龍・隼鷹
米国:BBアイオワ・アイオワ・サウスダコタ・ノースカロライナ・コロラド・テネシー改 CVヨークタウン・インディペンデンス

日本チームは最大の火力を持つ大和を2隻とも上戦線へ持っていき開幕から突入をうかがった。

作戦通り大和2隻および長門の集中火力によって米国BBを2隻撃沈。
これで勝った!と少なくとも俺は思っていたよ!!

そのころ俺は下戦線にて戦線の維持をはかっていたけど、視界がだんだんなくなっていき、後退するハメに。

このころ上下戦線はナナメな状態になり上戦線も危険な状況へ。

これはヤバイなっと思った頃に伊勢が爆撃により沈没。

上戦線も後退し、上下戦線が縦並びまでなってしまった。

ついに大和も撃沈され日本チームは後退の後退をすることに。

ついに私も最後の力を振り絞って敵BBに襲ったが、それも虚しく撃沈されました。

序盤に大量に偵等を失ったのが痛かったのかなっと。中盤以降まったく見えませんでした。

またしてもBBとしてまともな戦果を出せなかった私。ついに次回は最終戦。
これで戦果出せなければ、BBとしてもうダメと思いましたため、相当な覚悟で挑むことに。

次回へと続く

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。