スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱SGの夏期L戦は終了なんだって

昨日のL戦で一応終わりを見たんだ。
え?内容?気になる方は秋葉原とは無関係!!をご覧ください^x^

それで、L戦を終わった後に、USvs一般があったので、一般側BB(大和)として参加しました。
正直BBで参加していいのかなっという気持ちはありましたが、BBとしての技量UPも兼ねてチャレンジしてみました。

序盤は視界が厳しい状況だったのですが、一瞬見えた敵BB(モンタナ)に砲撃して見事当ててやりました。
そのせいか、なかなか攻めてこず、その間に上の味方が敵戦線を突破して、挟み撃ち。
総合的に味方GJだったかな。
自分は下を維持するのに全力を注いでました。
相手がモンタナだけに無理にやると撃沈されかねませんので。。。

でも、有意義な戦いだっと思います ノ^^
スポンサーサイト

戦の扱い

気がつけば、全然更新してないという。。。
これでは見てくれてる人に申し訳が立たない・。・
ということで久々の更新。

今日はSG内で戦の練習してました。まぁ自分あわせて二人しかいませんがw
自分のメインはCVなので、戦ぐらいちゃんと操作できないとまずいから。。。
というわけで、必要な知識を得ていざ練習!!
戦を使う際に、背面撃ちが必要とのことなので、それを意識してみた。

まぁ、腕もレベルも向こうが上だったので、結果は負けてしまいましたが、
でもいい収穫があったと思います。
背面撃ちを最大限生かすため、どうやったらいいのか試してみたり、いろいろ試行錯誤
クレジットを大量に消費したけど、気にしない。プラスのほうがでかいことだしね!
これからも頑張っていこうと思うんだ^x^

方舟SGvs絆様 L戦

とりあえず、初めてG戦の感想を書いてみようと思う。

対戦相手は絆様
第1戦は
方舟SG:BB 大和・H39
    CV F大鳳・FAイラス
絆様 :BB H39・アイオワ
   CV F大鳳・FA赤城改

上で絆H39vs箱大和、下で絆アイオワvSGH39の組み合わせ。
序盤に、味方H39が潜在が飛ぶのですが、敵アイオワが接近してきたところを、迎撃沈。
ところが、上では視界が厳しく、一旦追い込まれそうになるのですが、味方H39と味方三笠(自分)が上に急行し、なんとかなりました。
と思ったそのとき、敵三笠が左端にいました。
このとき、敵大和はだいぶ下がってたので、味方H39と自分が急行しました。危うくCVがやられそうになりましたが、総力をもって仕留めました。
その後、全員が攻勢に入り、敵を各個撃破して終了。

続いて、第2戦
方舟SG :BB H39・ライオン(前Rのみ)
   CV 1戦目と同じ
絆様 :BB アイオワ・大和(長門砲)
   CV 1戦目と同じ
上が味方ライオンvs敵大和

攻勢に出る箱ですが、敵アイオワが直進し続けました。
その後、敵アイオワが落ちたので再試合ということに。

第3戦(事実上第2戦目)
方舟SG :BB H39・ライオン(前Rのみ)
   CV 第1戦と同じ
絆様 :BB ライオン(前Rのみ)・大和(長門砲)
   CV 第1戦と同じ
上が味方ライオンvs敵大和、下が味方H39と敵ライオンという構成。
味方H39が敵CAおよび敵BBを牽制、その間にヒューリと三笠(自分)が敵ライオンを攻撃し、沈。
しかし、その間に敵の攻撃を受けた味方H39が瀕死状態、一旦下がることに。
が、下の敵戦線が一気に崩れていったので、味方H39が上に移動。
その間に味方CA以下が下の敵艦を各個撃破。
上の戦線が結構、泥沼化してたと思いますが、下にいた味方が上に移動したため、一気に敵戦線崩壊。
左上の端に追い詰め、すべての敵を撃沈して終了。

結果、ストレートの 2-0で勝ちました。

味方が結構いい具合に動いてたと思います。
ちゃんといるべき場所にいてました、その結果BBの負担が軽くなり、勝利に結びついたんだと思います。
自分も、三笠だったので、BB護衛より、BBの負担を減らすのが役割だろうと自覚し、それがちゃんと機能していたのは良かったと思います。

まだまだL戦は続くのですが、この調子で頑張りたいですね^^

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。